純セレブスピーカー夏モデル その②

純セレブスピーカー夏モデルをもう一つ追加しました。

妻が作った「折り紙スピーカー」です。

このスピーカーを開発して早2年余り。東松山へ行って聴いてもらったり、ワークショップ開いたり、動画で紹介したり、色々してきましたが、ネットでエゴサしても誰も作ってくれません!(泣)

ええ、作るのは根気が入りますからね…(私も折り紙は妻に任せっきりですし)、

こうなれば本家本元の私たちがアピールでなばならない!

この金平糖のようなトゲトゲした形。一体どんな音が出るのだろう?と思われるでしょう。
意外にも音は素直でフラットです。(近いうちに試聴動画を取ろうかな)さらに、最近だんだん音の角が取れて、とても聴きやすくなってきました。面白い。15センチ四方の小さいスピーカーですが、音は驚くほど伸びやかで元気です。

画期的な紙の純セレブスピーカーを、折り紙で作った多面体、くす玉でスピーカーを作るというのさらに独創的です。

これは世界に知らしめるべきだ〜!

インドの富豪に、ドバイの石油王を相手に、折り紙スピーカーをプレゼンする、とか考えただけでもワックワク。

純セレブスピーカーの画期的なところは、誰でも作れてそれも結構いい音になるということです。この折り紙スピーカーも折り紙が折れれば誰でも作れます。実際ワークショップで親子2人で作ってもらったことがあります。4時間半かかりましたけどね(参加の皆様お疲れ様でした)。

マジメな話、こういう誰でもできるけど、誰もがオリジナルなものを作るものが、最近極端になくなっています。全てあてがわれた商品ばかりで、創意工夫が入り込めない。

純セレブスピーカーは創意工夫の塊です。小学生のスピーカーが大人が作ったものより音が良かった、なんてこともあるそうです。ビギナーズラックもある。ここから子供も大人も交流が始まることもある。

そんなこんなで販売します。よろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。