純セレブスピーカーでアナログレコード@教西寺

2022年5月22日純セレブスピーカーを聴くイベント「お寺で純セレブスピーカー」開催しました。

今回はアナログレコードを聴く企画でした。

私が入院のために、急遽4月のお寺で純セレブスピーカーは取りやめ。今回は、私の健康不安が拭い去れなかったため、広く告知することは控えました。

以下写真を交えて報告です。(のちほど写真を追加予定です)

今回のポイントは「アナログレコードの音はどうなのか」「1万円のレコードプレーヤーで満足いく音が出るか」でした。

結論から言えば「アナログらしい柔らかく優しい音は出た」「1万円のレコードプレーヤーでも十分満足いく音が楽しめた」

純セレブスピーカーはデジタルの音とアナログの音はかなり再現できていると思うし、アナログの音は3時間聴いていても疲れない。それどころか眠くなるくらいリラックスしてしまう。

もちろん、1万円のレコードプレーヤーより10万円、それ以上の製品の方がいい音が出るでしょうが、お金を出せば楽しめるかどうかは別の話です。(例えば100万円のレコードプレーヤーは全てマニュアル設定なので途轍もないスキルと時間を使えばいい音は出せるが、そこまでやる人が多くいるとは限らない)

もちろんやりたい人はどんどん追求してほしいと思いますが、1万円のフルオートプレーヤーでも十二分に楽しめることが確認できました。楽しい。レコードは中古購入や手持ちのものでも十分です。

念のため、今回の純セレブスピーカーを聴いた構成を明記します。

レコードプレーヤー オーディオテクニカ製 AT-LP60X

パワーアンプ NFJ FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOM [シルバー]TRIPATH製TA2020-020搭載デジタルアンプ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/nfj/h166.html

フォノイコライザー Nobsound T3 MM フォノプリアンプ 

アンプと純セレブスピーカーを持っていれば、あとはレコードプレーヤーとフォノイコライザーを追加すればOKです。

今回のレコードプレーヤーはフォノイコライザーが内蔵されているので、こだわりがなければレコードプレーヤーのみの追加でOKでしょう。(フォノイコを外付けにすると多少音質はよくなります)

ただし、レコードプレーヤーとレコードの置き場所は確保してください。(プレーヤーはできる限り水平な場所においてください)

来月もレコード中心に聴く予定です。6月26日(日)13時より教西寺にて

カンパも募集中。

カンパ振込先

ゆうちょ銀行

店番098 普通

口座番号 2537478

イトウジュン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。