養生するということ

昨日は体の関節がとても痛くて辛かった。

あまりに辛いので、からだを自分でほぐした。

特に肩や背中、手足の反射区を揉んだ。おかげで驚くほど改善した。

この本のおかげだ。ほぐしていると、体が緩み眠くなってくる。夜にやるとよく眠れる。おすすめ。

養生するということは、日頃から自分の体を気にして大事にすること。貝原益軒の「養生訓」はその古典。体で気になることがあれば対処法のキーワードは「養生」である。この大切さに、私は最近やっと気づいた。

現代人は自分の体に対して無頓着すぎる。自分の体を無視していじめることを自慢げに語る人さえいる。実に愚かしいと思う。

今日のアナログレコード

ブルーズのレコード。私はブルーズに関して全然詳しくないが、最近よく聴くようになった。

ラベック姉妹のアンコール曲集のCD。

華やかな曲が多いかと思ったら、意外とじっくり聴かせるものもあり、安直なものではなかった。

勝手な思い込みをしていて申し訳ない。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。